チョコがちょっと苦手な人にもおすすめ。ヨックモックのショコラシガールをバレンタインギフトに。

この記事は約4分で読めます。

こんにちわ!ヤスケです。

2月になり、世の中はバレンタインムードですね!!(そうでもない?)

バレンタインというのは、男子はソワソワ、女子はドキドキします。ヤスケはもうそんな緊張感を持つ必要がない歳になりましたが。。。

くまにも関係ないなー。甘いものは大好きー。

バレンタインは、女子が男子にチョコレートを渡すという、チョコレート業界が仕掛けたイベントと言われていますが、世の中の男子の中には、チョコレートがちょっと苦手。。。という人もいるかと思います。

そんなチョコがちょこっと苦手な人にオススメなチョコレート菓子を見つけたので、ご紹介します♪まだまだチョコレート選びに苦戦している女子にもオススメです。

それは。。。

ヨックモックのショコラシガールです!

ヨックモックをご存じの方は多いと思います。特にシガールは有名ですよね!!バタークッキーがロール状になっているお菓子、一度は食べた記憶がある方、多いのではないでしょうか??

ショコラシガールは、ヨックモックのロングセラーであるシガールに、チョコレートをコーティングしたもので、バレンタイン限定で販売されています。なおサイズが、レギュラーと少し小ぶりなプティの2種類があります。

基本はバタークッキーなので、チョコが少し苦手な男子にも間違いないです。

また、外箱もギフトを意識したフラワーボックスのようなデザインになっています。

オシャレなデザインです。ヨックモックのロゴは控えめになっていますね。

中を見てみると…

外箱のデザインに合わせた個包装になっています。これまたオシャレ感が出てます。

味は、ミルクチョコレートとセミスイートチョコレートの2種類です。みんなが好きな2種類の味になっています。さすが万人受けするヨックモックです。間違いないですね。

上の写真がセミスイートチョコレートです。しっかりとチョコレートがコーティングされていますね!

味は、セミスイートという名の通り、ほんのり甘いです。

上の写真が、ミルクチョコレートです。セミスイートと比べて少し色が薄いチョコレートでコーティングされています。味は甘くて、ザ・ミルクチョコレート!といった感じです。

ヨックモックのよいところは、原材料がシンプルかつ変な材料を使っていない点です。上の写真の通り、しっかりとバターを使っていますし、保存料の表記もないです。結果、賞味期限が短めかもしれませんが、それは安全な食品である証拠だと思います。

ということで、ヨックモックのショコラシガールは、見た目良し、味良し、材料良しのオススメチョコレート菓子で、バレンタインギフトに最適ですよ。

バレンタインのお供に、おひとつ、いかがでしょうか?

以上、みなさんのお役に少しでも立てたら嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました