【第1回理事会】マンションの理事になったので経験したことの備忘録

この記事は約4分で読めます。

こんにちわ!やすけ(@yasukecom)です。

僕は40歳になる直前からお金も心も豊かな人生を送ることを目的として、60歳までに資産5,000万円を作ることを目標に資産形成に取り組んでいます。

僕はこの度、2020年度マンション管理組合の理事を拝命しました。(輪番性ですが!笑)

マンション管理組合の理事って経験がないので、どんなモノなのかイメージできない方も多いと思います。

そんな方に役に立てるかもしれないとい思い、この1年間のマンション管理組合の理事としての活動を記録していこうと思います!

スポンサーリンク

マンション管理組合の理事会って?

分譲マンションには、管理組合が必ずあり、理事会が存在します。

管理会社と、マンション所有者で構成させる管理組合理事会とで、マンションの管理をしていきます。

マンションの維持管理には様々な作業が必要でお金がかかります。その費用を賄うのが、毎月徴収される管理費と呼ばれるモノです。

その管理費をどのように使っていくか?を決めていくのが、マンション管理組合理事会のメインのミッションだと思っています。

第1回理事会はコロナの影響で約2ヶ月延期

本来、マンションの理事会メンバーは4月で交代になるのですが、2020年4月は・・・

新型コロナの真っ只中ということで、新理事会メンバーが集まることができませんでした。

今後、このような事態はなかなか起きないとは思いますが、マンション理事会というものが3密を発生させる可能性があるものだ。ということが改めて認識できました。

ということで、2020年度の第1回理事会は5月末に実施することになったのです。

第1回理事会は引き継ぎと役職決定がメイン

ようやくコロナの感染拡大が収まりつつなってきたので、第1回理事会を開催することになりました。

時間になり、マンションにある共有の集会場にいったところ・・・
窓全開でした!換気は完璧な状況での開催です。安心ですね!!

さて、第1回理事会では、以下の参加者、アジェンダで進みました。

<参加者>
 管理会社の担当者
 管理人さん
 今年度の理事会メンバー
 前年度の理事長さん

<アジェンダ>
・前年度理事会からの引き継ぎ事項
・役職の決定(理事長、副理事長、理事、監事→昨年度理事長
・審議項目

管理会社の方が進行役となり、進みました。

会議資料が配られているので、その内容に沿って管理会社からのお話を聞く。という時間がほとんどでしたね。

役職の決定はアミダで!

第1回理事会のメインイベントは、やはり役職決定ですよね。

みんな、ソワソワしていました(ように感じました!)

役職を決定するプロセスについては、管理会社の担当者からぶん投げられました。。。

管理会社
管理会社

役職はみなさんで相談して決めてください!

いやいや、無理でしょ!立候補する人なんかいるわけないのに。。。

案の定、しばらく沈黙が続きます。

そんな状況を見かねた前年度理事長さんが、

昨年度理事長さん
昨年度理事長さん

昨年度はアミダで決めて、私が当たっちゃたんですよ!あはは笑

と言ってくれたので、今年度もアミダで決めることになりました。
アミダは公平性ありますので、これで決まるのであれば、みなさん文句はないですよね。

アミダの結果、ヤスケは「理事」となりました。
※要は役職なし!!

理事長は管理組合の書類を保管する必要あり

ヤスケは理事長にはなりませんでしたが・・・
理事長は、今年度発生する各種資料(理事会の議事録など)をファイリングして保管することを、管理会社に頼まれていました。

結構、大きなファイルだったので、かさばります。保管場所に困りそうでした。

理事長には、他にも頼まれごとがあるようでした。

第1回理事会の審議内容

火災保険、地震保険の更新

ちょうど保険の更新年ということで、保険をどうするか?を審議することになりました。

具体的には、
・地震保険をつけるか?
・水災補償をつけるか?
です。

個人的には、何かあったときにかかる実際の費用と、契約する保険の保険料と保険金とのバランスを見て決める必要があるなーと思いました。

と思ったので、管理会社の方に、
「水災があったときに、いくらぐらい費用がかかるんですか?」
と質問したのですが、
「すみません。分かりません。調べておきます」
との回答。

何をインプットにして判断すればよいのか、全然分からないですね・・・。
勢いで決めるモノでもないでしょう。

その場で結論は出さずでしたが、マンション所有者にアンケートを取ることも方法としてはあるそうです。

でも正直、意見はまとまらなそうな気がします。

七夕飾りについて

もうひとつの審議内容は、

・時期的なイベントで七夕の飾りをやるかどうか?

でした。

こちらは昨年度も好評だったようなので、昨年度同様に実行することで満場一致となりました。

ただし、コロナ影響もあって、短冊への願い事の記入は、各ご家庭に持ち帰って。となりました。

こんなところにも、コロナ影響が!!

最後に・・・第2回理事会に続きます!

今回は第1回理事会の内容をお伝えしました。

マンションの理事会という初めての経験だったので、なかなか新鮮でしたし、新たな発見や気づきもあり、有意義でした。

今後も引き続き、備忘していきたいと思います!

以上、みなさんのお役に少しでもなれたら嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました