革靴からの卒業!ビジネスカジュアルに合わせるおすすめの靴とは?

この記事は約5分で読めます。

こんにちわ!ヤスケです。

最近、働き方改革の流れにのって、職場での服装規定が緩くなり、ビジネスカジュアルが認められる環境になってきましたね!!

ヤスケが勤めている会社でも、まずはクールビズから始まり、年中ノーネクタイOKになり、カジュアルフライデーが始まり、今では毎日カジュアルビジネスOKと、ここ数年で段階的に服装規定が緩くなってきました。

しかし!!まだまだスーツで出勤している社員も多い状況です。

なぜビジネスカジュアルをしないのか?周りのスーツマンに聞いてみたところ・・・

カジュアルな服はもちろん持っているんだけど、ビジネスカジュアルとなるとちょうどよい服を持っていなくて。。。

特に靴は、革靴以外だと、スニーカーしかなくて。さすがに会社には履いてこれないよねぇ。。。

という意見が出てきました。

確かに、メンズが使う靴となると、

 ビジネス→革靴

 カジュアル→スニーカー

になることが多いですよね!?

そうなると、ビジネスカジュアルって中途半端な位置づけになり、選ぶのが難しいですよねー

ヤスケもビジネスカジュアルに合わせる靴って?というところで、試行錯誤しまして、数々の失敗もしてきました。。。

そんな集大成として、ビジネスカジュアルには以下の要素を満たす靴を履けば大丈夫!!との自分の中で結論がでました。

ビジネスカジュアルに合わせる靴の条件
  • 色はブラック一色!、配色は単一!余計な色は入れない!
  • デザインはシンプルに!余計な装飾は不要!
  • 素材は皮!靴底はゴム!

当たり前といえば当たり前なんですが、意外と上記の要素を持つ靴が少ないことがわかりました。

ビジネスカジュアル にぴったりオススメの靴を紹介します!

スポンサーリンク

コールハーン ゼログランド レーザーウィング オックスフォード

まずは、

です!

コールハーンは、1928年創業のアメリカのブランドで、創業当時から紳士靴を扱っている老舗です。アメリカのブランドらしく機能性も追求しており、革靴の装いでありながら、その履き心地はスニーカー以上との声も!?

ヤスケもコールハーンの靴を何足か持っていますが、軽くて歩きやすく、クッション性も抜群のため、長時間歩いても疲れません。

その中で【コールハーン】ゼログランド レーザー ウィング オックスフォードは、よりビジネスシーンで使いやすいデザインになっています。

ちょっと価格帯が高めですが、抜群の使い勝手ですので、オススメです。

SPINGLE Biz Biz-128

続いては、

です。

こちらは、SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)という国内スニーカーブランドが展開しているビジネスラインのシューズです。

ビジネスラインということで、デザインはシンプルでシルエットもスマートな形になっています。

また、スニーカーブランドのため、スニーカーのような履きやすさに拘っているシューズですので、長く歩いても疲れにくいです。走れますよ!!笑

コールハーンより価格帯が下がりますので、手を出しやすいのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?ビジネスカジュアルに合わせる靴に悩んでいる人には、

ビジネスカジュアルに合わせる靴の条件
  • 色はブラック一色!、配色は単一!余計な色は入れない!
  • デザインはシンプルに!余計な装飾は不要!
  • 素材は皮!靴底はゴム!

を参考にされてみてはいかがでしょうか??

みなさんの日々の生活に少しでもお役に立てたら幸いです♪

タイトルとURLをコピーしました